金鶏山山麓キャンプ場 (岩手県平泉)

岩手県平泉にある金鶏山山麓キャンプ場を使わせて頂きました。

2016年夏ですね。

まず思っていた以上に古いです。設備が。

というか、隣は民家ですし、ただの公園というか廃墟といいますが、ここが本当に使えるのかと心配になりました。

一応小さい管理所があるのですが、今は使っていないようで誰もいません。

(平泉にはもう一つ大文字キャンプ場というものがあるのですが、そちらは山の山腹にあり、行ってみたのですが寂れていて流石に泊まれないと思いました。)

バンガローもいくつかありますが完全に廃墟です。バンガローを使うことは出来ないと思います。

場所は武蔵坊という大きなホテルの裏手の方にあります。そのホテルの隣に温泉があって21時頃までやっているので良いと思います。

テレビ付きの広い休憩スペースもあります。コンセントはありません。

夜遅くはやっていませんが、レストランもありました。

このキャンプ場、立地という面から見れば高得点です。

有料とネットで書いてあったので払いたかったのですが、管理所には電話番号も欠かれておらず、「御用の方は下へ」?という紙が貼られていましたが、いつ貼られたものかも分からず、下ってどこだよ…って感じでした。

暗くなってきたので、テントの設営をしていると、近所の80過ぎくらいのおばあちゃんが話しかけてきました。気さくなおばあちゃんでしたが、方言が強すぎて何を言っているのかいまいち分かりません笑

おばあちゃん曰く、昨日も利用者がいたようで、夏休み期間はたまに利用者がいるみたいです。

ついてきてと言うので管理人さんを紹介してくれるのかなと思い、ついていくと近くの温泉の場所を教えてくれただけでした笑

このおばあちゃん利用者を見かけたら毎回声をかけてるみたいなので、タイミング合えば声かけられると思います。良いおばあちゃんです。

ちなみに管理人さんは同じく90過ぎのおばあちゃんでキャンプ場から温泉に行く途中、左側に見える大きな日本家屋に住んでいるらしいです。

地主さんらしいですよ

温泉で出会った地元のおじいちゃんは、金鶏山山麓キャンプ場は何年も使っている人はいないんじゃないかと言っていましたが、まあ2〜3日に一人くらい夏は利用者がいるみたいです。

水は元栓をあければ出ます。

地面が固くペグが刺さりにくいです。

でもけっこう風が強かったのでちゃんと刺した方が良いと思います。

バイクや車は中に入れて大丈夫だと思います。

隣が民家なのであまり騒がない方が良いです。5時くらいに起きましたが、民家の方もちょうど起きて雨戸とか開けててちょうど目が合って気まずかったですね笑

中尊寺に近く、温泉も近いので立地的にはとても便利だと思います(ただ駅前の町中にいってもコンビニ等はありません。)

しかし、さびれてる感が否めなく、もう一度使うかと言われればノーですね笑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る